リーマンショックを英語で

投稿者: | 2020-04-02

2020年、東京オリンピックを前にコロナショックが直撃。オリンピックも延期、世界中の株価も急落。たびたび”リーマンショック以来”、”リーマンショック超え”などと言われることが増えてきました。

このリーマンショック、英語ではどう言えば伝わるでしょうか?

リーマンはリーマンブラザーズという破産した大手金融機関の名前であり、リーマンショックは日本特有の言い方のようです。

一般的に、世界では
Global Financial Crisis(GFC)
と呼ばれています。

crisis:危機

ウェブ上にはこのような表現がたくさんあります。

Effects of the GFC on Australia
effect:影響
オーストラリアでのリーマンショックの影響

After the GFCという表現も目立ちます。
コロナショックにも早くAfterを付けたいですね。

月額税込み3,278円から通い放題の英会話カフェLanCul





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です