コーポレートファイナンス

投稿者: | 2020-04-09

個人の家計、お金のことをパーソナルファイナンス(Personal Finance)というのに対して、企業のそれはコーポレートファイナンス(Corporate Finance)といいます。

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen


ビジネススクールで使ったテキスト。辞書のようでした。1年前期に受講。英語のテキストですが、授業は日本語で。なぜか後期には同様の科目が、日本語のテキストで英語授業で。。。

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen
principle(s):原則

Preface(序文)では以下のような記述がありました。

Managers learn from experience how to cope with routine problems. But the best managers are also able to respond to change.

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen

how to~:~の仕方
cope with : 対処する
routine : 日常の(ルーティン作業などと言いますよね)
respond to : 対応する

日本語訳
経営者は日常の問題への対処方法を経験から学ぶ。
最高の経営者はまた、変化にも対応できる。

そして、その変化が会社であり、ファイナンスであり。よってファイナンスのtheory(理論)を学ぶ必要があるとしています。

Throughout this book, we show how managers use financial theory to solve practical problems.

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen

throughout : ~を通して
solve : 解決する
practical problems : 実務的な問題、課題

日本語訳
この本を通して、経営者がどのようにファイナンス理論を実務的な問題解決に使っているのか示します。

ビジネススクール在籍時に、全部読むことができなかったので、むしろ、読んでない所の方が多いので・・・
これを機に、再度読み直し、重要ポイントを紹介していきます。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

FX投資マスターガイド無料提供中!(図解オールカラー128ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です