会社とは?What is a corporation?

投稿者: | 2020-04-17

関連記事
コーポレートファイナンス

ビジネススクールで学んだコーポレートファイナンスのテキスト(英語)のChapter1には、会社の定義が書かれています。

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen

コーポレートファイナンスを学ぶ前に、まずはコーポレーションについて!

A corporation is a legal entity. In the view of the law, it is a legal person that is owned by its shareholders.

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen

entityはよく使われる単語です。英英辞典には以下のようにあります。

something that exists as a single and complete unit
Longman Dictionary of Contemporary English (6E) Paperback & Online (LDOCE)より

単独で存在する何か。実在する物といった訳し方がいいのかもしれません。

legal : 法の
law : 法律
own : 所有する(オーナーという言い方をしますよね)
shareholder : 株主

法の下で存在するもの。よって法人とも言われます。法人は株主によって所有されている。

では、法人はどのようなことができるのか?

As a legal person, the corporation can make contracts, carry on a business, borrow or lend money, and sue or be sued.

Principles of Corporate Finance Global Edition by Brealey, Myers and Allen

法人として、契約を結び、ビジネスを行い、お金の貸し借りもできる。そして、訴え、訴えられることも。

そして、以下の記述がおもしろかったです。

Corporations pay taxes-but cannot vote!

税金は払うが、投票はできない!

確かに、法人に選挙権はありませんね。

さらには、同じページで会社を買収したり、合併したりできるという記述されており、こういった内容をビジネススクールの授業で、特に勉強しました。

次は、株主について英語での表現を紹介します。

株主とは?What is a shareholder?

女性に人気!マンション投資の【JPリターンズ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です