SDGsとは?17の目標を日本語と英語で確認

投稿者: | 2020-04-19

SDGsとは「持続可能な開発目標」として、国連サミットで採択された世界共通の目標です。

Sustainable Development Goals

以下のようなバッチを付けている人も良く見かけますよね。

世界が抱える様々な目標を2030年までに解決しようと17の目標が設定されています。17Goals。

国連の公式動画です。

17の目標を英語と日本語で1つ1つ確認していきます。すべて覚えると、国際社会や経済について英語で発表、ディスカッションをする上でとっても役に立ちそうですね。



貧困をなくそう
NO POVERTY

飢餓をゼロに
ZERO HUNGER

すべての人に健康と福祉を
GOOD HEALTH
AND WELL-BEING

質の高い教育をみんなに
QUALITY EDUCATION

ジェンダー平等を実現しよう
GENDER EQUALITY

安全な水とトイレを世界中に
CLEAN WATER
AND SANITATION

エネルギーをみんなに
そしてクリーンに
AFFORDABLE
AND CLEAN ENERGY

働きがいも経済成長も
DECENT WORK
AND ECONOMIC GROWS

産業と技術革新の基盤をつくろう
INDUSTRY,INNOVATION
AND INFRASTRUCTURE

人や国の不平等をなくそう
REDUCED INEQUALITYES

住み続けられるまちづくりを
SUSTAINABLE CITIES
AND COMMUNITIES

つくる責任つかう責任
RESPONSIBLE CONSUMPTION
AND PRODUCTION

気候変動に具体的な対策を
CLIMETE ACTION

海の豊かさを守ろう
LIFE
BELOW WATER

陸の豊かさも守ろう
LIFE
ON LAND

平和と公正をすべての人に
PEACE, JUSTICE
AND STRONG
INSTITUTIONS

パートナーシップで目標を達成しよう
PARTNERSHIPS
FOR THE GOALS
国際連合広報センター

2018年、2019年にかけてSDGsについて触れる機会が増えてきました。そんな中、2020年を迎え、COVIT-19,新型コロナウイルスの世界中での拡大。

COVIT-”19”という表現に17の目標数を上回る値が、SDGsどころではないと言わんばかりに感じてなりません。

いえ、きっと新型コロナウイルス感染拡大がなければ、SDGsはもしかしたら中途半端な結果になっていたかもしれません。「17の目標を達成するのは、そんなに簡単なことではない。地球は人類だけのためのものじゃない。世界が地球のために一つにならなければ、目標は達成できない。」という気づきを与えてくれたのだと捉えています。

アフターコロナに、一段とパワーアップした人類が、きっとより良い地球のために動きだすのでは。そんな期待を抱きながら、コロナ終息を待ちわびています。

留学経験なし。30代から勉強をはじめて英語でセミナー講師になるまで (UFPブックス)



SDGsとは?17の目標を日本語と英語で確認」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ESG投資を日本語と英語で学ぶ – えいごのみー英語と経済同時に勉強!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です