エコノマイジング 海外から学ぶお金テクニックその2

投稿者: | 2020-05-03

節約のための5ステップ

節約というと、Save Money という表現が出てきます。お金が出ていくのを抑える=節約または貯蓄という意味にもなります。

この言葉から節約と貯蓄は表裏一体なのが分かりますね。

ただ、海外のサイトを調べていますと、節約にエコノマイジング(Economizing)という表現が使われていることも。
Economy(エコノミー、経済)の派生語で節約する、倹約するという動名詞です。(動詞はEconomize)

そこでHow to economize =節約の仕方で調べてみると、wikiHowという世界中のあらゆる「手順」を学べるコミュニティーに到着。そこで節約のための5つの手順が記載されていましたので、英文と共に紹介します。

How to Economize Home Costs

この場合のHome Costs は住宅のコストというより家全般、生活でのコストと捉える方が良さそうです。

One of the best ways to save money is to reduce your expenses and considering that a high proportion of your expenses come from the home, you need to look carefully at your home costs.

wikiHow.com

<日本語訳>
節約のもっとも良い方法の1つは支出を減らすことで、支出のうち高い割合を占めるものを見極める。そのために家での支出を注意深く見ていく必要がある。

とても基本的ですが、大切なことですね。ではそのための5つのステップを紹介します。

How to Economize Home Costs 5 Steps

1.Work out where the money is going.
お金がどこへ行っているか考える

まずはどこにどれだけお金を使っているか?家賃がいくら、食費がいくら、ガソリン代は?といった具合に把握しなさいと記述があります。ある程度把握している人や家計簿を付けている人はステップ1は飛ばしても良さそうですね。ただし、コーヒー代やランチやおやつ、宝くじ購入など細かいものも支出管理に含めなさいとあります。以下がその英文です。

you must also include all small amounts such as morning coffee, lunch take-out, snacks or lottery tickets.

wikiHow.com

include : ~を含める
small amount(s) : 小計


2.Identify unnecessary expenses.
不必要な支出を明確にする

どのような支出を把握すると、朝のコーヒー代だけでも結構な金額になることが分かります。そして、そのコーヒー全てが「Needs」なのか?それとも「Wants」なのか考えることが節約につながります。同じコーヒー、おやつにしても、必要性の高い場合と、ただ何となく「飲みたい」、「食べたい」という時がありますよね。必要(Needs)なものは支出し、ただ欲求的に欲しい、したいという(Wants)を節約対象にするという考え方です。

Here is the part where you need to identify your “needs” vs your “wants”.

Saving yourself only $5 each work day in unnecessary snacks will add up to $110 a month or $1,300 a year!

wikiHow.com

仕事の日に不必要なお菓子(おやつ)を5ドル節約できれば、1カ月で110ドル、年間で1,300ドルも貯めることができます。

ただ、つい食後に少しチョコレートなどを食べたい気持ちは私もよく分かります・・・できる節約から!


3.Become a smarter shopper
賢い消費者(購入者)になる。

食料品を買いに行くと、つい余計なものを購入して、当初予定よりも支払額が多くなるという人も多いのではないでしょうか。それを避けるべく賢い消費者になりましょうという提言です。そのためにいくつかの方法が紹介されており、そのうちの1つが1週間のメニューを決めると言うこと。そうすると必要な食材を効率よく購入できますよね。それと買い物リストを作り、持っていくこと。メモに書いていないものは買わない。メモに書いてあるものは、ステップ2の「Needs」にあたり、書いてないものは「Wants」になると捉えることができそうです。

Many people spend much more than they plan to on their grocery bill.

・Plan a weekly menu so you know what ingredients you need.
・Make a shopping list.

wikiHow.com

4.Analyze spending on utilities
光熱費の使い方を分析する

こちらも定番です。電気代や水道代、使い過ぎていませんか?日々のことなので、つい細かいことを気にせず使い過ぎている場合もあるかもしれません。これはあなたとそして環境の両方に良くないという厳しい指摘がありました。

Sometimes you might find yourself purchasing too many utilities; however, that is bad for both you and the environment.

wikiHow.com

5.Consider your expenses for entertainment and understand that you can always cut back.
娯楽への支出について検討し、いつでもそれらは削減できることを理解しておく

映画鑑賞や旅行など、こういった娯楽を節約となると人生が豊かなものになりませんよね。最後5つ目のステップは、「娯楽を節約しろ」とは書いてありません。ただし、映画鑑賞中のポップコーンや食事中のワインなど、人によって娯楽の楽しみ方は違う(vary between people)ので、どれも不必要とは言えませんが、いずれも節約できる選択肢(option)だといった記述がありました。

How much you are prepared to cut back will vary between people, but there are always options – the popcorn with the movie, the bottle of wine at dinner, the frequency of going out.

wikiHow.com

下線部、going out は外食です。外食が節約の対象ではなく、外食の頻度(frequency)となっています。節約し過ぎて、いきがいを無くすのも寂しいですよね。

私も今この記事を書きながらコーヒーとチョコレートを・・・
チョコレートを少し減らしたいと思います!

にほんブログ村 資格ブログ FP技能検定へ
にほんブログ村


ファイナンシャルプランニングランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です