経済の流れがよく分かる動画

投稿者: | 2020-05-26

30分で分かる経済のからくり

以下で紹介する動画は2013年にアップされ、日本語訳付バージョーンだけで1,600万回以上再生されています(2020年・記事執筆時点)

私も何度も見ましたが、GDPの計算式など難しいことが分からなくても、これで十分経済について語れるのでは?というぐらい基本的なことを分かりやすく学べます。

✓経済がなぜ循環するのか?
✓なぜ景気が良くなって、そして悪くなっていくのか
✓人の性が経済に影響する
✓信用(Credit)の役割、重要性
✓中央銀行や政府の役割
✓お金を刷る意味とは
✓富の再分配について

などなど、居酒屋でビール1杯飲んだ話などを事例に分かりやすく解説してくれています。以下の表現を事前に確認した上で英語を聞きながら見ると、さらに理解が深まりますよ!

・transaction : 取引
・The total amount of spending drives the economy
: この支払総額が経済を動かす。drive という表現が使われています。
・The biggest buyer and seller is goverment, which consists of two important parts.
: 最も大きな買い手と売り手は政府です。政府機関は2つの重要なパートに分かれます。⇒ 中央政府と中央銀行
・One person’s spending is another person’s income.
:誰かの支出は他の誰かの収入である。
・collateral : 担保 ”カラレラル”と聞こえます


いかがでしたか?
動画の最後にあった3つのポイントを再度紹介します。

Don’t have debt rise faster than income

収入よりも早く増える借金を持たない

Principles by Ray Dalio

Don’t have income rise faster than productivity

生産性より早く増える所得を持たない

Principles by Ray Dalio

Do all that you can to raise your productivity.

生産性を高めるあらゆる努力をしなさい。

Principles by Ray Dalio

様々なバランスが重要であることが分かりました。なお、動画中にある「レバレッジ」については以下の記事にまとめていますので参考にしてください!

<動画を作成したレイ・ダレオ氏の著者です>
PRINCIPLES(プリンシプルズ) 人生と仕事の原則

経済の流れがよく分かる動画」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 信用創造を日本語と英語で学ぶ – えいごのみー英語と経済同時に勉強!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です