28歳までにミリオネアに 大切な10のルール part1

投稿者: | 2020-06-02

Financial Samurai運営者Sam Dogen氏の10のお金のルール

28歳といえば、一般的に社会人となり5年~10年ぐらい。職場でも役職がつき、仕事や生活にも余裕がでてくる時でしょうか。

私も大学卒業後に入社した証券会社で「主任」という肩書をもらい仕事をしていた頃で、そしてFPとして独立した年齢でもあります。

そんな頃にミリオネア!?全く想像がつきませんが、Financial Samurai(ファイナンシャル・サムライ)という興味深い名前のサイトを運営するSam Dogen氏がCNBCのサイトに投稿している10のマネールールが大変参考になりましたので、要点を紹介します。

Part1では気になるルールを2つ紹介します。
ぜひ参考にしてください!

1. Stay focused in school

学校に集中する。
これは他の経済的自立を手にした人も良く指摘していますが、とにかく勉強することが大切であるということです。
サム氏は大学で単位(GPA)を高くすることも重要だと言っています。

よく、大学の成績はどうでもいい。そんな話を聞くことがありますが、彼の指摘はそうではありません。

Slacking in school won’t get you anywhere. Your binge-watching habits will only hurt your GPA. There are tons of people who graduate in the top 1% of their class every year. Be one of them. You’re paying thousands of dollars for your education, so why not take advantage of it?

CNBC make it

学校で怠けてもどこにも行けません。 あなたのどんちゃん騒ぎの習慣はあなたのGPAを傷つけるだけです。 クラスの上位1%で卒業する人は毎年たくさんいます。 あなたもその1人になってください。 あなたは自分の教育に数千ドルを支払っているので、なぜその教育を利用しないのですか?

GPAというのは私の学生時代にはありませんでしたが、Grade Point Averageのことで、大学で全科目の評価の平均点です。

正直、学生時代の私には耳が痛いです(汗)

特に大学など高等教育は自ら学ぶために通っています。そして学費を負担しています。それをしっかり利用することが重要。

勉強することはもちろん重要ですが、かかっている学費(投資)に対してリターンを求めるという意識を養う上でも重要だと思います。

2番目のルールは省略しますが、そこでは以下の表な記述がありました。

Try to save at least 20% of your after tax income every year, no matter what.

CNBC make it

少なくても税引き後の収入から20%は何が何でも貯めよう。

これは当ブログで紹介した50/30/20ルールと同じ指摘です。やっぱり貯蓄をする上で20%死守は重要なんですね。50/30/20ルールについては以下をご覧ください!

3. Work hard and know your place

Working hard takes absolutely no skill. I promise that if you’re the first person in the office and the last to leave, you’ll get ahead. Pay your dues early and you can relax when you’re older.

CNBC make it

一生懸命働くことに関しては何のスキルも必要ありません。 もし、あなたがオフィスに最初に出勤し、最後に帰社する人なら、あなたが出世することを約束します。 早い段階で義務を果たすと、年を取った時にゆっくりできます。

今は、残業禁止、効率的な働き方やリモートワークなど働き方改革真っただ中です。ただ、私が20年ほど前に学校を卒業し、会社に入った時はまさにこういった考え方の人が多かったように思います。

できるだけ早く出社、誰よりも遅く退社。これはただ長く会社にいればよいという話ではありません。サム氏も、これを心掛け努力したことで、素敵な同僚や上司、そしてたくさんの学びがあったと回顧しています。

私も入社1,2年目の頃、「定時で帰りたいのに誰も帰らない。どうしよう?」そんな時がありました。そして、一人だけ先に帰る勇気もなく・・・
ただ、ある時から「このままではあまり意味がない。よしどうせ遅くまで会社に残るなら、何か頑張ろう」と切り替え、定時業務の後、デスクの上で他の先輩社員が帰宅するまでFPの勉強をしていました。そして、それが今の職業になっています。

若くしてミリオネア。器用に何かを成功させ、そして涼しい顔で富を築くという印象を持っている人もいるかもしれませんが、やはりこうやって努力しているのですね。

Working hard takes absolutely no skill.
一生懸命働くことに関しては何のスキルも必要ありません。


この表現には勇気づけられます。まずは今ある仕事に一生懸命になって取り組みましょう!


ファイナンシャルプランニングランキング
ひとかぶIPO

28歳までにミリオネアに 大切な10のルール part1」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 28歳までにミリオネアに 大切な10のルール part2 – えいごのみー英語と経済同時に勉強!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です