インタレスト・カバレッジ・レシオを日本語と英語で理解

投稿者: | 2020-06-27

インタレスト・カバレッジ・レシオは企業の資金繰りに関する指標の1つです。まずは公式から紹介します。

インタレスト・カバレッジ・レシオ=(営業利益+受取利息+受取配当金)÷(支払利息)

インタレスト(interest)は利息です。
カバレッジ(coverage)はカバーする、カバーできるという意味です。
レシオ(ratio)は割合、倍率です。

よって、企業が抱える負債の支払利息に対してどれだけカバーできるか?どれだけお金が入ってきているか?確認することができます。

お金を借りているという事実があれば支払利息が当然発生し、これはある意味「安定的な費用」となります。

接待交際費や交通費は節約することはできても、支払利息は待ったナシで毎月発生します。

その支払利息に対して分子は本業での利益、受取利息や配当金がきます。

当然倍率が高い方が健全だと言えるわけです。

それでは英文を読んで、さらに理解を深めてください!

The interest coverage ratio is used to see how well a firm can pay the interest on outstanding debt.
Lenders, investors, and creditors often use this formula to determine a company’s riskiness relative to its current debt or for future borrowing.

Investpedia

インタレストカバレッジレシオは、企業が未払負債の利子をどれだけうまく支払うことができるかを確認するために使用されます。
貸し手、投資家、債権者は、多くの場合、この公式を使用して、現在の負債または将来の借入に対する企業のリスクを判断します。

LINEFX

<関連記事>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です