FPアドバイス」カテゴリーアーカイブ

単利と複利の違いは?人類最大の発明!?を上手に利用しよう

投稿者: | 2020-10-20

アインシュタインをして「最大の発明」といわしめたのは?? 20世紀最大の物理学者と呼ばれたアインシュタインといえば、「特殊相対性理論」で有名です。公式は非常にシンプルでE=mc2(2乗)。 物質が持つエネルギーはその質量… 続きを読む »

利子と利息の違いは?英語での表現も紹介

投稿者: | 2020-10-19

利子と利息。FPや金融機関の職員であっても、時々混同して使っているように感じています。その違い、皆さんは分かりますか? どちらも金利を表す表現ですが、日本は超低金利やマイナス金利とあって、今はほとんど金利が付かないと嘆い… 続きを読む »

生命保険金は受取人次第・契約形態で課税関係が変わります。

投稿者: | 2020-09-29

契約者、被保険者、受取人、死亡保険金、相続税、贈与税などの英語表現も紹介! 生命保険は人が亡くなり相続が発生する時に受け取るものと思っている人が多いと思います。 たしかに相続税の対象になることが多いのですが、本来、生命保… 続きを読む »

年金は老後だけではない!3種類の年金給付 英語では何と言う?

投稿者: | 2020-09-25

年金の基礎知識と覚えておきたい英単語を紹介 年金というと老後!というイメージを持っている人が多いと思います。 とかく、少子高齢化に直面し、年金の構造上の問題から、保険料を払っても割が合わない!と言った論調も目に付き、たい… 続きを読む »

IPOとは?何の略?ICOとの違いは?上場後の上昇率も紹介

投稿者: | 2020-09-19

IPOはInitial Public Offeringの略、ICOはInitial Coin Offering Initialは名前の頭文字をイニシャルというように、最初のという意味です。Publicはカタカナ用語でも使… 続きを読む »

ディフェンシブ株(銘柄)とは?英文も紹介

投稿者: | 2020-09-18

英単語紹介 ディフェンシブ銘柄、景気循環、下降局面 ディフェンシブとは守り、守備的なという意味です。 サッカーをイメージしてもらうと分かりやすいと思いますが、オフェンス、攻めではないため、派手に得点をあげる機会は少ないで… 続きを読む »

MBOとは?何の略?実例も紹介。TOB、M&A関連用語も解説

投稿者: | 2020-09-16

MBOはM&Aの1つ。TOBにより実施されることが多い。1つ1つ紹介します! MBOはManagement Buyoutの略です。マネジメントをしている経営陣が会社をバイアウト、買収することを意味します。M&am… 続きを読む »

日本の介護保険制度を英語で解説。1号被保険者と2号の違いは?

投稿者: | 2020-09-10

Nursing insurance in Japanこの記事は日本語と英語両方で解説します。This article is written by both of Japanese and English. 40歳以上にな… 続きを読む »

生命保険貯蓄型と掛捨て、どっちがいい?満期金や解約返戻金など英語表現も

投稿者: | 2020-09-09

生命保険の基礎を英文を交えて紹介 生命保険に加入する際に掛捨てタイプにするか積立・貯蓄型のタイプにするか?というのは1つの判断材料になります。 一般的に以下のように一定期間の保障である定期保険は掛け捨てで保険料が安く、終… 続きを読む »